炎上ニュース系はコチラ

【悲報】事務次官の父親に刺された44歳無職の息子、毎月32万円もネトゲに課金していた→最後はゲームにログインしたまま息を引き取る…

廃課金防止ブロガーのヒラノ(HiranoLAZY )です。

元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者(76)が同居する息子の熊沢英一郎さん(44)を包丁で刺して殺害したニュースをご存知ですか?

平民の我々からしたら「勝ち組がなぜ?」と思ってしまいますが、どうやらこの事件、殺害された息子の熊沢英一郎さんにかなり問題有りのようです。

こちらの画像をご覧ください。

こちらの画像は、息子の熊沢英一郎さんのTwitterアカウントのツイートです。

熊沢英一郎さんはオンラインゲーム「ドラゴンクエストX オンライン」で「ステラ」というプレイヤー名で活動しており”廃課金プレイヤー”として有名だったようです。

この時点で色々と察してしまいますが、詳しく見ていきましょう。

事務次官の父親に殺害された44歳無職の息子、オンラインゲームに月に32万円課金していた

こちらが実際のツイートです。

とてもじゃないけど毎月オンラインゲームに32万円なんて課金できませんよね。

というか常人の思考なら32万円も課金しようと思いません。

しかしそこは、さすが事務次官の息子、我々とは金銭感覚が違うようです。

息子もさぞやエリートなのかと思いきや…ニュースによると、「44歳で無職」「実家ぐらし」となかなかのぶっ飛び具合です。

さらに、熊沢英一郎さんは過去に親を焚きつけるようなツイートもしていました。

おそらく日常的に親子仲が悪かったのでしょう。

また、最新のニュースでは息子の熊沢英一郎さんが家庭内で暴力をふるっていたことも判明しています。

捜査関係者によると、英一郎さんは仕事をしておらず、自宅にいることが多かった。家庭内で暴力をふるうこともあったという。

引用:au Webポータル国内ニュース(過去のニュースのため削除済)

実際に熊沢英一郎さんのTwitterには母親への暴力を示唆するツイートもありました。

中学生の頃から家庭内暴力をふるっていたようですね。

熊沢英一郎こと「ステラ」、ドラクエ10にログインしたまま父親に刺される

事件があったのは6月1日の午後3時30分ごろです。

1日午後3時半ごろ、東京都練馬区早宮の民家で「息子を刺し殺した」と男から110番があった。

警視庁練馬署員が駆けつけたところ、男性が1階和室の布団の上で胸などから血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

同署は男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

引用:Yahoo!ニュース(過去のニュースのため削除済)

ドラクエ10のようなMMORPGは廃プレイヤーになると、常時ログインしっぱなしというのは珍しくありません。

こちら↓の画像が殺害される前の熊沢英一郎さんのドラクエ10のキャラクターの「ステラ」です。

この時点で時刻は6月1日の22時35分です。

おそらくこの後に色々とあって悲しい結果になってしまったのでしょう。

時刻は6月2日1時07分です。

ニュースを見たドラクエ10プレイヤーが動かなくなった「ステラ」に集まってきています。

ザオラル(仲間を復活させる呪文)でも唱えているのでしょうか。

その後は、棺桶が設置され”聖地化”していたようです。

皮肉にもドラゴンクエスト10のキャッチフレーズは「終わらないドラゴンクエスト」です。

ゲームより先に自分の人生が終わってしまうとは…

気になるのは、44歳無職の息子に毎月30万円以上小遣いを渡していた元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者の年収です。

事務次官ってそんなに儲かるのでしょうか。

次の記事では事務次官の年収と熊沢英昭容疑者の経歴を見ていきたいと思います。

ご清覧ありがとうございました。

※追記
事務次官の年収記事は疲れたのでやめました。
事務次官の年間給与は23,274,000円だそうで月額にすると1,410,000円だそうです。
毎月141万円給料もらってたら無職の息子一人ぐらい余裕ですね。
最近無職の実家ぐらしのニュースが多かったですから、76歳ということで息子の将来を危惧して「他人に迷惑をかけるまえに自分の手で決着をつけよう」という判断だったのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。