【悲惨】一人暮らし未経験の「ベテラン実家暮らし民」の信じられない話

【解決】メルカリ『圏外飛ばし』の解除方法を運営に問い合せてみた

メルカリブロガーの平野(HiranoLAZY )です。

皆さんはフリマアプリ『メルカリ』の『圏外飛ばし』をご存知ですか?

圏外飛ばしされてしまうと、閲覧数が増えなくなり、『いいね!』もつかなくなり、結果として出品した商品が全く売れない状態になってしまいます。

この記事を読んでいるということは、すでに圏外飛ばしされてしまい商品が売れなくて悩んでいることでしょう。

今回は『メルカリの圏外飛ばしの原因と確認方法、解除方法を事務局に問い合わせた話』をしていきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

『いいね!』が付かない!検索にも表示されない!メルカリの『圏外飛ばし』とは

まずはじめに、圏外飛ばしとは何なのか説明していきましょう。

メルカリでは通常、新しく出品した商品や値下げした商品は更新されるため上位に表示されます。

上位表示された商品は、他のユーザーの目につきやすく『閲覧数』や『いいね!』が増え、結果として売れやすくなります。

しかし、ある行為をしてしまうと、メルカリから『圏外飛ばし』という設定をされ、

「新規の出品&値下げをしても上位表示されなくなる」さらにひどいと「検索結果にすら表示されなくなる」状態になります。

検索結果に表示されないのでは売れるはずがありませんよね。

メルカリに出品していて「売れない」「閲覧数増えない」と悩んでいる人は『圏外飛ばし』を疑いましょう。

次は、自分が圏外飛ばしされているかどうかのチェックのやり方を説明します。

もしかして『圏外飛ばし』されてるかも?簡単な確認方法

自分が圏外飛ばしされているかの確認方法(調べ方)は、メルカリの検索機能を使って確認することができます。

やり方はとっても簡単です。

  1. 検索機能を使って自分が出品した商品名を検索します
  2. 商品が出てきた→圏外飛ばしされてない
  3. 商品が出てこない→並び替えで順番を変えてみる→末ページに表示された→軽度の圏外飛ばし
  4. 並び替えても検索に表示されない→重度の圏外飛ばし確定

また、閲覧数が全然増えないというのも圏外飛ばしの判断材料になります。

新規で出品すればどんなゴミみたいな商品でも閲覧数は10前後はいきます。0が続くようだったら圏外飛ばしの疑いがあるので、自分の商品を検索してチェックしてみてください。

『圏外飛ばし』になる原因

メルカリでは『圏外飛ばし』という処置を公式には発表していません。そのため「どんな行為をしたら圏外飛ばしの対象になるのか?」という明確な基準もありません。

圏外飛ばしになる原因や理由は色々とありますが、普通に利用している人でも圏外飛ばしにあってしまう可能性はあります。

それは以下の5つです。

  • 短期間に連続で出品する
  • 同じ商品を削除して再出品を繰り返す
  • 同じ商品を重複出品する
  • 出品している商品を一度に大量に削除する
  • 業者と疑われる行為をする

再出品を繰り返したり重複出品は悪意がありますが、短期間に連続で出品などは結構やってしまう人もいると思います。

「休みの日を利用して一気に出品しよう」とか「メルカリを始めたてでたくさん出品したい」とか「断捨離するからたくさん出品しよう♪」とかそんな事情は関係ありません。

メルカリは容赦なく圏外飛ばしをしてきます。

『圏外飛ばし』は業者を排除するための措置なのか

メルカリでは業者が出品をすることを原則禁止しています。

メルカリが業者かどうかを判断する基準は明確にされていませんが、「AmazonなどのECサイトと同じ商品画像」「コピペっぽい説明文」「同じ画像を使いまわしている」「新品ばかりの出品」などで判断しているようです。

僕は以前から気になっていたことがあるのですが、テレビなどでメルカリが紹介される時に

「実家が米農家だからメルカリに出品してます♪」

「農家だからりんごを安く売ってます♪」

「出荷できない規格外の野菜を売ってます♪」

「ハンドメイドのアクセサリーをメルカリで売ってめっちゃ稼いでる主婦です♪」

これって全部業者じゃないですか?

出品しているものを見ても同じ画像で重さや個数を変えて大量に出品しているし、一般人からしたら『野菜や果物を売っている農家の皮をかぶった業者』『アクセサリー作りが趣味の主婦の皮をかぶった業者』でしかないですよ。

さらに最近は、法人もメルカリに参入してきています。(参加法人:伊藤久右衛門・携帯市場・イーザッカマニア・ネスレ・夢展望などなど)

メルカリの利用規約によると、

「出品者」とは、本サービスを通じて商品を出品するユーザーをいいます。なお、ユーザーのほか、弊社が指定した事業者が本サービスを通じて商品を出品する場合があり、かかる事業者も「出品者」に含まれるものとします。

引用:メルカリ利用規約

「弊社が指定した事業者」ということで、メルカリが指定している業者は出品を許可されているようですね。

では次に、どうしたら圏外飛ばしを解除されるのか?について見ていきましょう。

メルカリ事務局に問い合わせてみた『圏外飛ばし』の解除方法

結論から言うと、圏外飛ばしの解除方法は「出品&削除せずに放置する」です。

これしかないです。放置に必要な期間も人それぞれで「圏外飛ばしを解除しました」的なお知らせもきません。

1日で解除された人もいれば数日かかる人もいる、1ヶ月以上の人もいます。

ちなみにこちらがメルカリ事務職に圏外飛ばしの解除方法を問い合わせた回答です。

お問い合わせありがとうございます。メルカリ事務局です。

出品した商品が検索結果などに表示されない場合、以下の可能性が考えられます。

・ゲームアカウントなど、禁止されている出品物の可能性がある
・キーワードやカテゴリなどの検索条件に完全一致していない

※上記に該当しない場合でも、利用状況など複数の条件によって検索結果に表示されないケースもございます。

新着商品及び検索結果を表示する仕組みは、皆さまから頂戴しているご意見をもとに随時変更しています。

表示条件についても見直しを行ってまいりますが、現在適用されている「新着商品及び検索結果の表示」を個別に変更することはできません。

なお、類似商品を多数出品することや同一の商品名で複数の商品を出品することは、販売機会の公平性を保つためにもご遠慮いただいております。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

メルカリお得意のテンプレ返答です。

圏外飛ばしの解除方法を聞いてるのに原因を答えてきました。

『圏外飛ばし』が解除されたかどうかの確認方法

圏外飛ばしにあったらとりあえず放置します。

「数日」or「数週間」or「数カ月」に試しに出品してみて『新着』や『検索上位』に掲載されていれば圏外飛ばしが解除されています。

この時の放置期間は人それぞれですが、圏外飛ばし期間は罪の重さと比例している可能性が高いです。

悪意のある出品を繰り返していればそれだけ長い期間ですし、通常の出品なら短い期間で済みますし、このへんは自分で判断してみてください。

このチェックを頻繁にしすぎると出品を繰り返すことになり、圏外飛ばしの期間が伸びる可能性もあります。

ほどほどにどうぞ。

まとめ

というわけで今回は、メルカリの利用制限『圏外飛ばし』について話してきました。

圏外飛ばしされてしまう原因は様々ですが、「短期間の連続出品」が一番の原因だと思います。

メルカリ始めたての人が「整理するために出品しようかしら♪」と連続で出品してしまい軽い圏外飛ばしを食らっても数時間で解除されるため気づかないこともあります。
しかし、それをずっと繰り返してしまうと長い圏外飛ばし期間に突入してしまいます。

メルカリ側からすれば、一人のユーザーに新着の商品一覧を独占されたくないのでしょう。

新着はおろか検索にも表示されない重い圏外飛ばしは、例えるなら追い出し部屋みたいなもので、商品を全く売れない状態にして自主的にメルカリをやめさせようとしているのだと思います。
その証拠に、一度重い圏外飛ばしにあったユーザーは解除されても圏外飛ばしになりやすいそうです。

メルカリ事務局「商品が売れない?じゃあ辞めれば?」

ユーザーのアカウントを強制的にBAN(削除)して自分たちにヘイトが向くのを防ぐために、圏外飛ばしで商品を売れない状態にして「商品売れないからやめよう」と思わせるのが目的なのでしょう。

「何度圏外飛ばしされても、俺メルカリさんについていくっす…」

参考メルカリ

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。