メルカリ関連の記事はコチラ

【動画あり】HUAWEI P40 Proの50倍ズームがヤバイ…

皆さんはスマートフォンで写真を撮影するときに『ズーム』機能は使いますか?

iPhoneやAndroidのズームは数倍~10倍程度が主流ですが、『HUAWEI P40 Pro』のズーム機能は最大50倍ズームということで話題になっております。

数字だけだとよくわかりませんが、動画をみるとそのヤバさがわかります。

それでは見ていきましょう。

HUAWEI P40 Proの50倍ズームカメラがやばい

こちらがHUAWEI P40 Proの50倍ズームカメラの動画です。


細かい文字まではっきりと見えています。

下の画像は一つ前のHUAWEI P30 Proのカメラのズームです。

左から右にかけてズームしています。

向かいのビルから推測して20階以上はあるでしょうか。仮に20階だてのビルだとして地上からは70メートル程度の高さはあります。

そんな距離から地上で男性二人が遊んでいるテーブルゲームがはっきりと確認できます。

ズーム機能は素晴らしいですが、手持ちで撮影すると手ブレがエライことになるのでキレイに撮影したいなら三脚かなにかで固定する必要がありますね。

HUAWEI P40 Proのアウトカメラのスペック

約5,000万画素 F1.9の広角カメラをメインに、約4,000万画素 F1.8の超広角カメラ、約1,200万画素 F3.4の望遠カメラ、背景ぼかしなどに使う深度測定用のToFカメラを組み合わせています。

約5000万画素のメインカメラ「ウルトラビジョンカメラ」は、スマートフォン用としては大きい1/1.28インチのイメージセンサーを採用しており、より多くの光を取り込んで暗い場所でもノイズの少ない写真を撮れます。

高速で正確なオクタPDAFにも対応し、シーンを問わずその実力を発揮します。

まとめ

スマホのカメラが進化するのは嬉しいことですが、これだけズームできれば色々と悪いことを考える人も出てくるでしょう。

これもう数百メートルに聞こえる爆音のシャッター音にするしかないだろ…

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。