炎上ニュース系はコチラ

美容室がコロナの影響で暇すぎてホットペッパービューティーのサロンの空き状況が悲惨だって話

カリスマ美容室ブロガーのヒラノ(@HiranoLAZY )です。

新型コロナウイルスで不要不急の外出を自粛しているため、髪の毛を2ヶ月間くらい切っていません。

あまり人と会うことがないためいいっちゃあいいんですが、これ以上伸びちゃうと美容室に行くまでの道のりがキツくなるのでそろそろ髪を切ろうとホットペーパービューティーを開いてみました。

予約履歴からいつも行っている美容室の美容師さんの予約画面を開くと…

予約し放題じゃん!!

ホットペッパービューティーを使ったことがないお母さんに切ってもらう派の人のために説明すると、×が予約済か休みか営業時間外、◎は予約可能ということです。

いつもだったら当日はもちろん2日~3日後までは予約取りにくくなっていますが、予約状況を見てみると、休みの日以外ほとんど予約可能になっています。

これだったらわざわざ予約して前日に「明日美容室か…ダルいな…」なんて思いをすることなく、「天気いいし髪でも切ってくるか」って思ったときでいいかもしれません。

でもいきなり行ってまたされるのも嫌なんで予約していきますけど。

予約したのに果てしなく待たされる美容室はNG

最近はどこも暇なんで無いと思いますけど、予約した時間に行ったのに椅子で30分~1時間くらい待たされた経験ってありませんか?

美容室で待たされるのは我々女子にとって共通の悩みのようです。

忙しいのはわかりますが、客側も予約時間に遅れないように行っているわけですし、ホットペーパービューティーや電話で予約しているわけですから、長時間待たせそうなら連絡欲しいです。

連絡する時間がないほど忙しいんだと思いますけど。

逆に客側が30分~1時間遅刻していったら多分予約飛ばされます。

また工程の間に待たせられることにも嫌気がさしている方も。

待たせてる感をださないように工夫しているんで、多少はね?

というかなんで美容室行くのってこんなダルいんでしょうか。仕事の次くらいにダルいと思うんですけど。

たまに「美容室行くの楽しみ」っていう人いますけど、羨ましい。

でもまあ切る髪の毛があるだけ感謝感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。